楽児の日記

高木楽児のお絵描きブログです。作品の進捗と嘆き。

誘い

路地裏には不思議な魅力があると思います。じっと見ていると別の世界へ入ってしまいそうで怖いです。

f:id:takagi_rakuji:20210602164231p:image

前回に引き続き風景画の練習をしています。絵柄探しの旅()の末に、「耽美×風景画」という作風に落ち着きました。

※絵柄探しの旅……楽児が個人的にやっていた作風の試行錯誤のこと。3ヶ月ぐらいやって方向性が定まりました。

結局は、今まで描いていた厚塗りとそんなに変わりません。ただ、意識が変わりました。厚塗りのまま仕事をもらうにはどうしたらいいだろう、とか。キャラクター単体ではあまり見てもらえないから、背景を伸ばそう、とか。新しい切り口が見つかったのはよかったと思います。

風景画と関連して、以前Twitterでとった読者層アンケートのことを思い出しました。

300人近い方が回答してくださったアンケートで、質問の一つに「作品のどこに魅力を感じましたか?」というのがありました。

f:id:takagi_rakuji:20210529225228j:image

世界観と雰囲気に魅力を感じてくださった方が多かったのです。

せっかく評価してもらっているところなので、もっと深掘りしていきたいと思います。自分の世界観を確立したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:takagi_rakuji:20210602183959p:image